第31回パナソニック電送社友会
ゴルフコンペ開催
   
 

 第31回パナソニック電送社友会ゴルフコンペは例年通り総会の前日に開催致しました。

 場所は千葉県の市原ゴルフクラブ柿の木台コースにて開催し、参加者は9名でした。以下、開催内容と結果を報告し、幹事レポートと写真を紹介します。

 

【第31回ゴルフコンペ開催内容と結果】

日 時   2019年11月1日(金曜日) 
コース   市原ゴルフクラブ 柿の木台コース(前半:OUTコース 後半:INコース)

参加者(組合せ)
      1組:満薗 郁夫   齋藤 寛康   植木 圭二
      2組:上野 保    青柳 進午   立入 勤也
      3組:新福 實    大橋 裕三   首藤 俊也

競技方法  18ホール ストロークプレー ダブルペリア方式によるハンデ戦

競技結果(上位入賞者、ニアピン賞など) 
     優勝 :上野 保
     準優勝:立入 勤也
     第3位:満薗 郁夫  第4位:新福 實  第5位:青柳 進午
     ニアピン賞:OUT2H(162Y)新福 實   OUT7H(168Y)該当者なし
             IN12H (181Y)首藤 俊也  IN15H (154Y)大橋 裕三
     ベストグロス賞:上野 保

【幹事レポート】
 パナソニック電送社友会ゴルフコンペは例年天気が心配されながらも運よく雨にも降られず何とか乗り切っていた強運のコンペですが、今年は晴天に恵まれてのスタートになりました。

 開催したゴルフ場は千葉県市原市にあり、今年は台風被害の多かった地域のために開催を心配する声もありましたが、被害もあまりなく無事に開催し問題なくプレーすることができました。それでもゴルフ場に行くまでの近隣の民家ではブルーシートがかかった屋根が多く見受けられ改めて台風の猛威を感じることになりました。

 このコースはOUT、INの18ホールで全長6154ヤードあり、それなりにタフなコースでグリーンは大きく比較的早いために参加した皆さんはコース攻略には苦労したようです。
乗用カートのナビゲーションシステムにスコア入力をすると他の組のスコアと合わせたコンペ全体のリーダーズボードをほぼリアスタイムで見ることができ、大いに盛り上げりました。

 表彰式はラウンド終了後にクラブハウスのロビーにて行われました。優勝、準優勝及びニアピンなど各種表彰を受けた皆さんおめでとうございました。そして参加した全ての皆さんお疲れ様でした。

 尚、次回のゴルフコンペは6月の研修旅行に合わせての開催を予定しております。


スタート前全員集合

第1組

第2組

第3組
【優勝、準優勝者】

優勝した上野さん、ベストグロス賞も取りました

準優勝の立入さん
   
  ホームへ