パナソニック電送社友会タイトル
ホームへ
活動
お知らせ
総会

研修会へ

会員情報
新規会員紹介へ
会員慶事へ
会員訃報へ
会員便りへ
電送写真館
園芸
会員ホームページへ
電送の足跡
社報再見
懐かしの名機へ
社友会
概要へ
規約へ
運営要領へ
幹事会活動へ
幹事紹介へ
連絡先
幹事専用へ
個人情報の取扱いへ
BUY Panasonic
電送社友会バナー
社友会のバナーです。
リンクご希望の場合は
事務局まで連絡願い
ます。

更新履歴
2005・5〜
規約
制定日  昭和60年 4月23日

改訂日  平成30年11月10日

名 称   第1条  この会はパナソニック電送社友会と称する。

目 的   第2条  この会は会員相互の友好親睦を深め、出身企業の繁栄に寄与することを目的とする。

会 員   第3条  この会は東方電機(株)、松下電送機器(株)、松下電送(株)、松下電送システム(株)、

           またはその関連会社に所属履歴があり、パナソニック(株)またはその関連会社を

             (1)定年退職した者(嘱託再雇用者を含む)

             (2)定年扱い退職者

             (3)特別ライフプラン支援制度に伴う退職者が退職時満50歳以上の者で

                満55歳になった時でこの会の目的に賛同する者を会員とする。

           *ただし、特に会員として幹事会が認めた場合はこの限りでない。

会 費   第4条  この会の会員は会費として入会時30,000円を支払う。

           内訳は

             (1) 入会金 10,000円

             (2) 終身会費20.000円

役 員   第5条  この会に次の役員を置く。

             会長   1名

             総会で決定し、任期は2年とし、再任は妨げない。

             副会長  2名 、会計 1名 、事務局長 1名

             幹事   若干名  会計監査 2名

             顧問   会長が必要と認めた場合

           以上 会長が指名し、総会で報告する。

総 会   第6条   総会は毎年一回会長が招集する。

幹事会   第7条  会長は定期または臨時に、役員による幹事会を召集し、

          会員の入退会の確認、行事の企画・運営推進等を行う。

事務局   第8条  会長、副会長、会計、事務局長で事務局を構成し、日常的な会の運営を推進する。

事 業   第9条  この会が行う事業活動については、別途幹事会で立案し、総会において決定する。

会 計  第10条  この会の会計年度は、毎年10月1日から、翌年9月30日までとする。

           会計の収支決算は、会計監査の監査報告とともに総会の承認を得なければならない。

付 則  第11条  この会の規約は総会において出席人数の過半数をもって決定する。

           この会の運営に必要な内規は幹事会で決定する。

改定の記録  平成11年 4月23日(松下電送システム株ュ足に伴う改定)
       平成13年 4月24日
       平成15年10月31日(PCC株ュ足に伴う改定)
       平成16年11月 2日(入会資格見直しに伴う改定)
       平成19年11月 2日(副会長を1〜2名とする改定)
       平成20年11月 1日 (会名の変更による改定)
       平成22年11月 6日(PSN株ュ足に伴う改定)
       平成25年11月 2日(役員に顧問を追加、事務局所在地を修正)
       平成28年11月 5日(会長が指名する役員の任期を限定しない改定)

       平成29年11月18日(会員の所属履歴を規定、幹事会・事務局を規定)
       平成30年11月10日(事務局に会計を追加)